乾燥には注意が必要ですよ

めっきり寒くなって空気も乾燥していますね。実は今加湿器が壊れちゃったので部屋にぬらしたタオルを乾して湿度調整しています。乾燥すると火事の危険も増すしなんといってもお肌に悪いです。さらにインフルエンザウイルスも増殖しやすくなってかなり危険です。さらにのどもいたくなりますよね。湿度管理は大事ですね。湿度を調べるために湿度計を買いにいったんですけど買うのをやめて帰ってきました。だって全部違う湿度さしててどれが正確かわからないんですもの。高級なのだと違うのかもしれませんが安物だとあまりあてにならないようです。そんなわけで体感で調整するしかないんですけどまあタオルが乾くたびにぬらして乾しておけば今のところOKなかんじです。日が当たってるわけでもないので数時間でぱりぱりに乾きますからね、いかに乾燥しているかわかります。これだけ乾燥していると火事になったらあっという間に燃え広がりそうでこわいですね。いくら火災保険に入っていても死んじゃったら意味ないし、家具は買いかえれても思い出の品はもどってこないですからね。乾燥で一番気をつけないといけないことですね。暑すぎる夏もいやだけど寒すぎて乾燥する冬も問題ですね。秋か春が一年中続けば良いのに。