一般道を走るのは怖いです

いよいよ仮免許を取得しました。まあ仮なのでそんなにえらそうにすることじゃないですよね。さすがに一般道を運転するのはすごく緊張しますね。となりに教官がのってるといってもわたしがハンドルをきったら壁に突っ込むこともできちゃうわけですから教官も怖いでしょうね。まあもちろんそのときは教官がブレーキをふんでくれるから大丈夫でしょうけど、やっぱり怖いですね。相手の車がつっこんできたり急に人が飛び出してきたりしたら、私ではあわててしまってどうしようもないですからね。これはもう慣れるしかないですから、いっぱい運転して早く慣れたいです。

講習以外でも免許がある人が隣に乗ってくれれば運転の練習していいらしいですけど、我が家の車は本人しか保険がきかないじょうたいだからまだむりですね。家での練習はなしにして、しっかりと教習をこなしていったほうがよさそうです。今日の教官はすごくやさしいおじさんていう感じでやりやすかったです。言い方がすごくやわらかくてとげとげしていません。たまにすごく突き刺さる言い方する人いますからね、そういう人よりは今日の教官のほうがすごくやりやすいですね。また一個教習が終わって免許取得に近づきました。

今回免許を取得したら、バイクを売却してマイカーを買う予定なんです。念願のマイカー!楽しみですね。バイク保険は月末で解約する手続きをしてありますので、何としても車の免許を取らなくてはいけません!でないと、交通手段が無くなってしまいます。